株テーマランキング
いま株式市場で話題のテーマ(関連銘柄)を人気順にランキング!各種ニュースサイトで、掲載が多かった順にランキングしています!

今ホットな株テーマランキング(2018/10/10)

第1位 消費関連

注目度:20ポイント

第2位 エネルギー関連

注目度:12ポイント

第3位 鉄道建設関連

注目度:12ポイント

第4位 半導体関連

注目度:10ポイント
  • 前日に動いた銘柄 part1:システムインテグレータ、大阪有機化学工業、鳥貴族など 10/10 07:20 まぐまぐニュース!
    まぐまぐニュース!スルガ銀行<8358> 574 -33 金融庁が一部業務の停止命令。 レーザーテック<6920> 3185 -275 半導体製造装置関連には売り圧力強まる。 じげん<3679> 795 -64 高水準の信用買い残はネックにも。 SUMCO<3436> 1481 -146 米半導体関連株安の流れが波及。 記事提供 ...and more »
  • ローム、中国関連で売り 1年半ぶり安値 10/09 20:30 日本経済新聞
    9日の東京株式市場でローム株が一時前週末比420円(5%)安の7640円まで下げ、約1年半ぶりの安値をつけた。日本市場が休みだった8日に中国・上海市場の株価が下落。中国関連株の一角として機関投資家を中心に売りが増えた。減速傾向を強める半導体需要への不安も ...ホットストック:半導体関連株が安い、米フィラデルフィア半導体指数が大幅安ロイターall 4 news articles »
  • 日経平均大引け 4日続落、314円安 半導体関連や自動車が下押し 10/09 15:15 日本経済新聞
    日本経済新聞前日の米市場でハイテク株が下げたことが嫌気され、半導体製造装置や電子部品株中心に売りが出た。円高・ドル安進行で採算改善への期待が後退し自動車など輸出関連株が売られたほか、中国など新興国経済の先行き不透明感から景気敏感株の下げが目立ったことも ...and more »

第5位 ヘルスケア関連

注目度:8ポイント
  • 個人投資家わらしべ:大研医器はヘルスケア関連・自社株買いに注目【FISCOソーシャルレポーター】 10/10 14:07 まぐまぐニュース!
    まぐまぐニュース!しかしながら、「ヘルスケア関連」の人気銘柄はテルモ<4543>・朝日インテック<7747>・シスメックス<6869>など最低投資金額が50万~100万円位必要となることから個人投資家が参入しにくい「値嵩株」となっており、敷居が高いのがネックと思います。そこで、今回は大研医 ...個人投資家わらしべ:大研医器はヘルスケア関連・自社株買いに注目【FISCOソーシャルレポーター】[FISCO]Klug クルークall 3 news articles »

第6位 サイバーセキュリティ関連

注目度:6ポイント

第7位 鉱業関連

注目度:6ポイント
  • ロンドン株10時 小動き ポンド高で多国籍企業銘柄安い 10/10 18:22 日本経済新聞
    金属価格の下落を背景に、鉱業関連株は軒並み売られている。アントファガスタの下げが目立つ。ファッションのバーバリー・グループは4%安。中国の景気減速が懸念されていることから、同国での消費が抑えられるとみられる高級ブランド銘柄が欧州各国市場で売られている。

第8位 中国関連

注目度:5ポイント
  • ローム、中国関連で売り 1年半ぶり安値 10/09 20:30 日本経済新聞
    9日の東京株式市場でローム株が一時前週末比420円(5%)安の7640円まで下げ、約1年半ぶりの安値をつけた。日本市場が休みだった8日に中国・上海市場の株価が下落。中国関連株の一角として機関投資家を中心に売りが増えた。減速傾向を強める半導体需要への不安も ...ホットストック:半導体関連株が安い、米フィラデルフィア半導体指数が大幅安ロイターall 4 news articles »
  • ホットストック:中国関連株が売り先行、中国景気の減速懸念 10/09 09:11 ロイター
    東京 9日 ロイター] - コマツ、日立建機、ファナック、安川電機などの中国関連株が売り先行となっている。中国景気の減速懸念が強く、国慶節の連休明けとなる8日の中国株式市場が大幅下落。人民元も軟調に推移したことが嫌気された。中国人民銀行が週末に景気支援策 ...and more »
  • 東証大引け 反落、半導体市況に警戒 中国関連株も下げ目立つ 09/12 15:30 日本経済新聞
    日本経済新聞12日の東京株式市場で日経平均株価は3営業日ぶりに反落した。前日比60円08銭(0.27%)安の2万2604円61銭で終えた。半導体市況の先行きに対する警戒で米国の半導体株指数が下げ、東京市場でも関連株に売りが波及。中国景気の先行き不透明感で「中国関連」が多い ...〔マーケットアイ〕株式:新興株市場は軟調、個別銘柄が選別されるロイターall 100 news articles »

第9位 インバウンド関連

注目度:4ポイント
  • インバウンド関連銘柄が堅調 災害リスクより将来見据えて下支え (1/2ページ) 10/08 06:13 SankeiBiz
    台風21号や北海道地震など自然災害が相次ぐ中、鈍化する訪日外国人旅行者(インバウンド)の増勢に対し、国内株式のインバウンド関連銘柄は堅調を維持している。観光関連業界が地政学リスクなどの影響を受けやすい一方、日本の商品やサービスに対する高評価は浸透し ...
  • 【個別銘柄】インバウンド関連や良品計画売り、金融株は高い 10/04 12:09 ブルームバーグ
    インバウンド関連株: 資生堂(4911)が前日比4.7%安の8375円、コーセー(4922)が5.8%安の2万670円、ドンキホーテホールディングス(7532)が3.1%安の5670円など。中国国営ラジオの中国人民放送(CNR)は上海の税関職員を引用し、海外旅行から帰国した中国国民は、 ...


気になったテーマはありましたか?(コメント欄にご意見をお待ちしております)