株テーマランキング
いま株式市場で話題のテーマ(関連銘柄)を人気順にランキング!各種ニュースサイトで、掲載が多かった順にランキングしています!

今ホットな株テーマランキング(2017/08/08)

第1位 半導体関連

注目度:20ポイント
  • 半導体関連株が陰る夏 割安な「自動車」に資金 08/08 22:31 日本経済新聞
    日本経済新聞株式相場のけん引役だった半導体関連株が変調をきたしている。旺盛な需要を背景に買われてきたが4~6月期決算の発表後は急落する銘柄が相次いだ。海外の半導体メーカーの設備投資も年初の見立てからは鈍る見通し。機関投資家の中には半導体関連株を外す動きが出 ...
  • 東証寄り付き 下落に転じる、利益確定売り ソフトバンク下落が重荷 08/08 09:34 日本経済新聞
    一方、米市場でのハイテク株上昇が投資家心理を改善させ、成長鈍化懸念が重荷となっていた半導体関連株や電子部品関連の一角に買いが入った。市場では「象徴的な銘柄である米アップルの決算後の株価上昇を受け、日本市場でも投資家心理が改善し成長株への業績 ...and more »
  • 日経平均 小幅続伸して始まる 半導体関連株が上昇 08/08 09:10 日本経済新聞
    ロイター8日の東京株式市場で日経平均株価は小幅に続伸して始まった。始値は前日比6円76銭高の2万0062円65銭だった。米国市場でハイテク株の多いナスダック総合株価指数が続伸し、半導体製造装置の東エレクなどが上昇している。一方、ソフトバンクには売りが先行し、指数の ...今日の株式見通し=方向感出にくい、ソフトバンクなど個別物色中心Reuters Japanall 52 news articles »

第2位 ITハイテク関連

注目度:17ポイント
  • 8日の香港市場概況:ハンセン0.6%高と3日続伸、吉利汽車は6.0%上昇 08/08 18:49 ZUU online
    ハンセン指数の構成銘柄では、民間自動車メーカーの吉利汽車HD(175/HK)が6.0%高と上げが目立つ。同社が7日公表した7月の新車販売台数によると、前年同月比で88%増と高成長が持続した。ハンセン銘柄以外の自動車株も軒並み上昇している。ITハイテク関連株も ...香港株前引け 続伸、時価総額上位に買い 鉄鋼・アルミ急伸日本経済新聞all 10 news articles »
  • 【市況】8日の香港市場概況:ハンセン0.6%高と3日続伸、吉利汽車は6.0%上昇 08/08 18:02 株探ニュース
    ハンセン指数の構成銘柄では、民間自動車メーカーの吉利汽車HD(175/HK)が6.0%高と上げが目立つ。同社が7日公表した7月の新車販売台数によると、前年同月比で88%増と高成長が持続した。ハンセン銘柄以外の自動車株も軒並み上昇している。ITハイテク関連株も ...
  • 8日の中国本土市場概況:上海総合0.1%高と小幅続伸、金融株しっかり 08/08 17:12 ZUU online
    新華人寿保険(601336/SH)が2.9%高、中国銀行(601988/SH)が1.5%高、東方証券(600958/SH)が1.1%高で引けた。ITハイテク関連株やバイオ医薬関連株、海運株、自動車株の一角などもしっかり。 半面、鉄鋼株はさえない。宝山鋼鉄(600019/SH)が後場からマイナスに ...and more »

第3位 ヒアリ関連

注目度:12ポイント
  • 株式市場でも注目?各地で猛威のヒアリ関連株をピックアップ 08/08 19:15 ニフティニュース
    ニフティニュースヒアリ関連」株に注目が集まる、関連株をピックアップこうしたことを受けて、株式市場でも関連銘柄が物色されています。ヒアリ対策に特別の対応は必要なく、殺虫剤や駆除を行なう手法がとられています。ヒアリ発見を受けて、報道によるとアリ用殺虫剤などの商品の出荷量は6月 ...and more »
  • 株式市場でも注目?各地で猛威のヒアリ関連株をピックアップ 08/08 19:13 エキサイトニュース
    エキサイトニュース□6月から7月にかけて猛毒の「ヒアリ」が各地で見つかる強い毒を持つ南米原産の「ヒアリ」が国内で相次いで見つかり、政府や自治体が対策を急いでいます。国内で最初にヒアリが見つかったのは5月26日で、中国広東省の港から神戸港を経由して兵庫県・尼崎市に輸送された ...and more »

第4位 IT関連

注目度:9ポイント
  • テーマ投資とは何か-はじめ方と注意点を徹底解説 08/08 15:00 投信1
    投信1テーマ投資」というと皆さんは何を思い浮かべるでしょうか。 真っ先に思い浮かぶとすれば、株式市場でホットなトピックのテーマ、いわゆる投資テーマがあり、そのテーマに関連する銘柄に投資をすることではないでしょうか。 例えば、1990年代後半であればIT関連、2000年半ばで ...

第5位 アップル関連

注目度:8ポイント
  • 日経平均は続伸、アップル関連株がけん引 終値は2万円回復 08/02 15:56 ロイター
    ロイターT)、日本電産(6594.T)などの関連する電子部品株が上昇。半導体製造装置なども含めたハイテク株全般に買いが広がり、相場をけん引した。後場に入ると為替が1ドル110円台後半まで円安に傾き、先物主導で一段高となったが、2万0100円を超えると利益確定売り圧力が強く ...今日の株式見通し=続伸、米株高が支援 アップル関連株には買いReuters Japan株、アップル関連6社が日経平均押し上げ ソニーには警戒も日本経済新聞前場の日経平均は反落、ハイテク株やアップル関連に利益確定売りNewsweekjapanall 78 news articles »
  • 日本株続伸、アップル関連上げTOPIX2年ぶり高値-好決算相次ぐ 08/02 15:55 ブルームバーグ
    ブルームバーグ2日の東京株式相場は続伸し、TOPIXが年初来高値を更新した。米国アップルの好業績を受け、村田製作所や日本電産、ロームなどサプライヤー銘柄が軒並み上昇。国内でも良好な決算内容が相次ぎ、第1四半期が黒字転換の JFEホールディングスなど鉄鋼株や化学株も ...
  • 株、アップル関連6社が日経平均押し上げ ソニーには警戒も 08/02 13:07 日本経済新聞
    日本経済新聞2日午前の東京株式市場で日経平均株価は続伸した。終値は前日比82円高い2万0068円だった。米アップルが1日夕に発表した2017年4~6月期決算は増収増益となり、恩恵を受けやすい電子部品関連株の買いに波及した。だが、一段と上昇するとの期待は広がらず、改めて ...日経平均は続伸、アップル関連株がけん引 終値は2万円回復ロイター前場の日経平均は反落、ハイテク株やアップル関連に利益確定売りReuters Japanall 78 news articles »

第6位 ゲーム関連

注目度:7ポイント

第7位 電子部品関連

注目度:7ポイント
  • 東証寄り付き 下落に転じる、利益確定売り ソフトバンク下落が重荷 08/08 09:34 日本経済新聞
    一方、米市場でのハイテク株上昇が投資家心理を改善させ、成長鈍化懸念が重荷となっていた半導体関連株や電子部品関連の一角に買いが入った。市場では「象徴的な銘柄である米アップルの決算後の株価上昇を受け、日本市場でも投資家心理が改善し成長株への業績 ...and more »
  • 株、アップル関連6社が日経平均押し上げ ソニーには警戒も 08/02 13:07 日本経済新聞
    日本経済新聞2日午前の東京株式市場で日経平均株価は続伸した。終値は前日比82円高い2万0068円だった。米アップルが1日夕に発表した2017年4~6月期決算は増収増益となり、恩恵を受けやすい電子部品関連株の買いに波及した。だが、一段と上昇するとの期待は広がらず、改めて ...日経平均は続伸、アップル関連株がけん引 終値は2万円回復ロイター前場の日経平均は反落、ハイテク株やアップル関連に利益確定売りReuters Japanall 78 news articles »

第8位 オークション関連

注目度:7ポイント
  • 【材料】<注目銘柄>=まんだらけ、オークション関連で急騰習性が魅力 08/08 10:06 株探ニュース
    minkabu PRESS年間配当は1円だが、100株以上(1年以上)の株主に5000円分の株主優待券が贈呈される。これを実質配当利回りとしてプラス換算すると8%近い水準となる。同社株は漫画の古書販売というよりはオークション関連株としての切り口で妙味が膨らんでおり、7月中旬から下旬 ...<注目銘柄>=まんだらけ、オークション関連で急騰習性が魅力minkabu PRESSall 1 news articles »

第9位 光学関連

注目度:7ポイント
  • 台湾株8日 小反落、過熱感警戒 光学関連に利益確定売り 08/08 16:18 日本経済新聞
    【NQN香港=森安圭一郎】8日の台湾株式市場で加権指数は小幅ながら3営業日ぶりに反落した。終値は前日比10.41ポイント(0.09%)安の1万0568.97。短期的な相場の過熱感から、最近上昇の目立った光学関連株を中心に利益確定売りが出た。売り買い交錯の結果、商い ...

第10位 リチウム電池関連

注目度:6ポイント
  • GSユアサなどリチウム電池関連株が買われる 08/08 09:14 minkabu PRESS
    minkabu PRESST>など、リチウムイオン電池関連銘柄が物色人気となっている。世界的に無公害車に対するニーズが急速な高まりをみせるなか、電気自動車(EV)シフト加速に向けた思惑が、株式市場にも強く反映されている。特に動力源であるリチウムイオン電池の需給逼迫が指摘され、関連 ...and more »


気になったテーマはありましたか?(コメント欄にご意見をお待ちしております)