株テーマランキング
いま株式市場で話題のテーマ(関連銘柄)を人気順にランキング!各種ニュースサイトで、掲載が多かった順にランキングしています!

今ホットな株テーマランキング(2016/10/24)

第1位 水道関連

注目度:27ポイント
  • 【銘柄フラッシュ】ヒューマン・メタボロームが急伸し前澤工業など水道関連株が軒並み高い 10/24 17:20 財経新聞
    24日は、前澤工業<6489>(東1)が8.8%高、日本鋳鉄管<5612>(東1)が8.1%高など、政府が水道事業への民間参入の拡大を検討すると日本経済新聞で伝えられたことなどを手掛かりに水道事業関連株が上げ、神鋼環境ソリューション<6299>(東2)は4.0%高、オリジナル ...
  • きょうの動意株 | 水道関連に物色の矛先、「水道法改正」で ... 10/24 14:25 会社四季報オンライン
    株探ニュース<実況中継>水道関連株が物色された。前澤工業(6489)が午後1時45分現在、前営業日比24円(8.1%)高の319円と東証1部値上がり率の2位で推移しているほか、日本鋳鉄 ...水道関連銘柄が軒並み急伸し前澤工業は15%高、日本鋳鉄管は13%高 ...財経新聞水道機---4日ぶり大幅反発、水道法改正との報道で新興市場も関連銘柄 ...株探ニュースall 4 news articles »
  • 【個別銘柄】大成建やアステラ薬上昇、水道関連高い、H2Oリテ下落 10/24 12:22 ブルームバーグ
    ブルームバーグ24日の日本株市場で、株価変動材料のあった銘柄の終値は以下の通り。 大成建設(1801):前営業日比1.9%高の758円。4-9月期営業利益は525億円と従来計画350億円を50%上回ったようだと24日午後2時に発表した。建設事業の利益率好転に伴う売り上げ総利益の ...

第2位 消費関連

注目度:20ポイント
  • 東南アジア株式=大半で上昇、マニラは下げ幅縮小 10/24 20:02 ロイター
    マニラ市場の主要株価指数PSEiは0.53%安の7609.31。一時、約2週間ぶりの大きな下げ幅を記録した。消費関連株が重しとなった。金融株は下げ幅を削った。 SMインベストメンツ は1.8%安と、下落率上位となった。日中取引時間帯の下げ幅としては5週間超ぶりの大き ...and more »
  • UPDATE 1-中国・香港株式市場・大引け=中国は続伸、エネルギー株が高い 香港も上昇 10/24 17:41 ロイター
    大半のセクターが買われる中、金融株 と消費関連株 の上げが目立った。 香港株式市場も続伸。中国市場の上昇に追随した。ただ人民元の一段安や12月の米利上げの可能性に対する懸念を背景に上値は抑えられた。 ハンセン指数 終値は229.68ポイント(0.98%)高の2 ...and more »
  • UPDATE 1-中国・香港株式市場・大引け=中国は続伸、エネルギー株が高い 香港も上昇 10/24 17:41 ロイター
    株探ニュース石炭株指数 は5%超上昇した。電力施設が必要とする石炭燃料が不足しているとの報道が手がかり。 大半のセクターが買われる中、金融株 と消費関連株 の上げが目立った。 香港株式市場も続伸。中国市場の上昇に追随した。ただ人民元の一段安や12月の米利上げの可能性 ...24日の中国本土市場概況:上海総合1.2%高と続伸、石炭株に買い株探ニュースall 11 news articles »

第3位 人材関連

注目度:7ポイント

第4位 スマートメータ関連

注目度:6ポイント

第5位 水道事業関連

注目度:6ポイント

第6位 デフレ関連

注目度:6ポイント
  • 話題株ピックアップ【昼刊】:JAFCO、ゲンキー、アウトソシン 10/24 11:42 株探ニュース
    株探ニュース物価上昇の流れが止まり、デフレ関連株に改めて市場の視線が向かうなかで、同社株の存在感が再び高まっている。今朝9時に発表した10月度の既存店売上高は前年同月比0.2%増と小幅ながらプラスを堅持、また全店ベースでは12.1%増と今期に入り5カ月連続で2ケタ ...

第7位 地図関連

注目度:3ポイント
  • <話題の焦点>=自動運転で注目の3D地図関連銘柄 10/20 12:02 株探ニュース
    株探ニュース【特集】<話題の焦点>=自動運転で注目の3D地図関連銘柄. ゼンリン <日足> 「株探」多機能チャートより. 自動運転向けの3次元(3D)地図関連銘柄が話題を集めている。 自動運転を実現するためには、車と道路の正確な位置関係を把握することが必須となる。そのための高 ...and more »

第8位 マグネシウム電池関連

注目度:3ポイント
  • にぎわうマグネシウム電池関連株 課題は「寿命」 10/11 16:59 日本経済新聞
    株探ニュース11日、東京株式市場では藤ゴムや古河池などの銘柄が急伸した。9日付の日本経済新聞朝刊が報じた、ホンダによるマグネシウムを使った2次電池の開発観測が物色に火を付けた。電池の小型化などに期待のかかる次世代素材といい、個人投資家の関心を集めた。ただ、きょう ...マグネシウム電池関連が軒並み急伸、「ホンダがマグネシウム電池を実用化へ」株探ニュース藤倉ゴムがストップ高気配、マグネシウム電池関連に物色の矛先会社四季報オンライン藤倉ゴムやオリコンなど「マグネシウム電池」関連株が連日急伸財経新聞all 23 news articles »

第9位 フィンテック関連

注目度:3ポイント

第10位 ドローン関連

注目度:3ポイント


気になったテーマはありましたか?(コメント欄にご意見をお待ちしております)