株テーマランキング
いま株式市場で話題のテーマ(関連銘柄)を人気順にランキング!各種ニュースサイトで、掲載が多かった順にランキングしています!

今ホットな株テーマランキング(2016/09/29)

第1位 資源関連

注目度:54ポイント

第2位 石油関連

注目度:36ポイント
  • OPEC合意で石油関連株が大幅高、石油資源開3年6カ月ぶり上昇率 09/29 11:59 ブルームバーグ
    ブルームバーグ29日の東京株式市場では、石油輸出国機構(OPEC)が8年ぶりに減産で合意したことを受けて石油資源開発や国際石油開発帝石など石油関連株が軒並み大幅上昇している。東証1部鉱業指数は一時前日比7.3%高と業種別上昇率1位、石油・石炭製品は同3位となっている。アジアの石油関連株、OPEC減産合意で軒並み大幅高日本経済新聞ホットストック:石油関連株が買われる、OPEC減産合意を好感ロイター国際帝石など資源関連株が軒並み急伸、OPEC減産サプライズで物色資金集中株探ニュース会社四季報オンライン -NHKall 135 news articles »
  • 石油関連株が一斉高となりOPEC減産観測を好感 09/29 10:19 財経新聞
    29日の東京株式市場では、OPEC(石油輸出国機構)による減産の観測報道を受け、石油関連株が全面高となり、10時にかけて国際石油開発帝石<1605>(東1・売買単位100株)は6%高の912.0円(54.7円高)、石油資源開発<1662>(東1・売買単位100株)は7%高の2236 ...
  • 〔マーケットアイ〕株式:日経平均上げ幅200円超す、円弱含みで輸出株に買い戻し 09/29 10:07 ロイター
    東洋経済オンライン石油輸出国機構(OPEC)の減産合意を背景にエネルギー株主導で上昇した米国株を好感し、朝方から買いが先行。石油関連株に加え、鉄鋼、非鉄金属などの素材株が買われているほか、前日まで軟調に推移していた銀行、証券などの金融株がしっかり。半面、空運や水産・ ...日経平均株価は大幅反落、金融株が軟調東洋経済オンライン東証10時、下げ幅250円超に 銀行株に売り優勢日本経済新聞all 38 news articles »

第3位 消費関連

注目度:14ポイント
  • 米国株は上昇、消費関連・ハイテク株に買い 09/29 15:28 エキサイトニュース(1/2) - エキサイトニュース
    朝日新聞米国株は上昇、消費関連・ハイテク株に買い - エキサイトニュース(1/2)エキサイトニュース[ニューヨーク27日ロイター]-米国株式市場は上昇して引けた。消費関連株のほか、アマゾン・ドット・コムなどのハイテク銘柄が主導した。26日夜行われた米大統領選に ...米国株は上昇、消費関連・ハイテク株に買い朝日新聞UPDATE 2-米国株式市場=上昇、消費関連・ハイテク株に買い| ロイターロイターall 6 news articles »
  • NY株反発、消費関連株に買い(27日) 09/28 06:23 ロイター
    ロイター9月27日―米国株式市場は反発して引けた。アマゾン・ドット・コムなどの消費関連株が株式市場をけん引した。26日夜行われた米大統領選に向けた民主・共和党両候補の第一回テレビ討論会で、民主党クリントン候補が優勢だったと受け取られたことも、相場への追い風となっ ...米国株は上昇、消費関連・ハイテク株に買い - エキサイトニュース(1/2)エキサイトニュース米国株は上昇、消費関連・ハイテク株に買い朝日新聞all 6 news articles »

第4位 エネルギー関連

注目度:9ポイント
  • 国際帝石など資源関連株が軒並み急伸、OPEC減産サプライズで物色資金集中 09/29 09:12 株探ニュース
    ロイターこれを受けて前日の米国株市場では、エクソンモービルが4.4%高、シェブロンが3.2%高に買われるなどエネルギー関連株が急伸、全体指数の上昇を牽引した。東京市場でもこの流れを引き継ぎ、原油市況と株価連動性の高い銘柄に物色資金が集中している。 出所:株 ...東証前引け、反発 OPEC減産合意を好感 資源関連に買い戻し日本経済新聞株価200円以上値上がり エネルギー関連中心に買い注文NHKall 135 news articles »
  • 株価値下がり エネルギー関連株売られる 09/26 11:56 NHK
    市場関係者は「26日からアルジェリアで開かれるOPEC=石油輸出国機構の非公式会合で、サウジアラビアとイランの意見対立が解消しないために原油の生産調整をめぐる協議が不調に終わり、原油の供給過剰が続くとして原油価格は下落し、エネルギー関連の銘柄が売られ ...and more »

第5位 輸出関連

注目度:8ポイント
  • 5位: 東証前引け、反発 OPEC減産合意を好感 … 09/29 11:53 日本経済新聞
    ... 市場で日経平均株価は反発した。前日比233円78銭(1.42%)高の1万6699円18銭で前場を終えた。主要産油国の減産合意をきっかけとした米原油先物相場の急伸を受け、資源関連に海外のヘッジファンドから買い戻しが膨らんだ。外国為替市場の円高一服は輸出関連株へ ...and more »
  • 株価 輸出関連株売られるも小幅な値動き 09/23 11:55 NHK
    休日明けの23日の東京株式市場は、外国為替市場で円高水準が続いていることから輸出関連の銘柄が売られる一方、欧米市場で株価が上昇した流れを受け継いで買い注文も出て、株価は小幅な値動きとなっています。 日経平均株価、午前の終値は21日より20円73安い1 ...and more »

第6位 バイオ関連

注目度:8ポイント
  • 秋の学会シーズン入りとともに爆騰しそうなバイオ関連株は? 09/29 19:33 会社四季報オンライン
    会社四季報オンライン本格的な秋の到来だ。秋といえば「食欲の秋」「読書の秋」「スポーツの秋」である。しかし、秋は投資の面からも見逃せない季節だ。特に、医薬品メーカーやバイオベンチャー株への投資では期待の高まるシーズンといえる。秋は春と同じように多くの医薬学会が開催されるからだ。and more »
  • 新興株前引け、ジャスダック続伸 バイオ関連株が上昇 09/23 11:52 日本経済新聞
    前引けは前営業日比13円80銭(0.56%)高い2496円12銭となった。円高・ドル安を背景に輸出企業の多い東証1部銘柄に買いが向かいずらい一方、テーマ性のある中小型株を個別に物色する動きが優勢だった。今年のノーベル賞化学賞の発表を10月5日に控えて、バイオ関連 ...and more »

第7位 ドローン関連

注目度:8ポイント

第8位 ニッケル関連

注目度:7ポイント
  • [注目トピックス 市況・概況]個別銘柄戦略:ニッケル関連や三菱商事など資源株の一角に注目 09/29 15:27 エキサイトニュース
    資源関連ではニッケルに注目。フィリピンで相当数の鉱山が環境問題から操業停止となっているもよう。ニッケルは先行きの需給逼迫による市況上昇が期待され、関連銘柄にとってはポジティブに作用しそうだ。また、三菱商事には投資判断格上げの動きなども観測されている。
  • 個別銘柄戦略:ニッケル関連や三菱商事など資源株の一角に注目 09/28 09:13 株探ニュース
    株探ニュース資源関連ではニッケルに注目。フィリピンで相当数の鉱山が環境問題から操業停止となっているもよう。ニッケルは先行きの需給逼迫による市況上昇が期待され、関連銘柄にとってはポジティブに作用しそうだ。また、三菱商事には投資判断格上げの動きなども観測されている。and more »

第9位 ゲーム関連

注目度:7ポイント
  • カヤックに関するスマホアプリ&ソーシャルゲーム株式記事 09/29 16:08 SocialGameInfo
    そうした中でゲーム関連株の動きを見てみると、カヤック<3904>が大幅高し、1600円台を回復した。カヤックはVR関連として物色が入りやすいことに加え、この日のApp Storeの売上ランキング(ゲームカテゴリー)において、『ぼくらの甲子園!ポケット』と『キン肉マン マッスル ...
  • 市場予想利益が会社予想を上回る銘柄 内需・ゲーム関連など上位 09/28 14:08 日本経済新聞
    日本経済新聞来月中旬から3月期企業の2016年4~9月期決算の発表が始まる。金融政策に向きがちだった株式市場の関心は企業業績に移る。上場企業は4~9月期決算に併せて通期予想を修正する例が多い。業績修正の可能性が高い企業はどれか。通期の会社予想に比べ、市場予想 ...

第10位 防衛関連

注目度:6ポイント
  • 新閣僚で資産トップ 稲田大臣「防衛関連株」を大量保有 09/17 15:18 日刊ゲンダイ
    日刊ゲンダイ第3次安倍再改造内閣の閣僚資産公開で、新閣僚10人のうち、保有資産が最多だったのが稲田防衛相だ。家族分を含めた総資産は1億8178万円。不動産が1億7055万円にのぼるほか、複数の防衛関連企業の株式も所有していたことが明らかになった。 名義は夫ではある ...復興相が東電株、防衛相の夫が防衛関連株所有 資産公開朝日新聞all 26 news articles »
  • 復興相が東電株、防衛相の夫が防衛関連株所有 資産公開 09/17 05:15 朝日新聞
    日刊ゲンダイ稲田氏は、夫が複数の防衛関連企業の株式を所有。行政改革相を退任した14年9月以降の約2年間で、新たに取得した9銘柄のうち5銘柄が、防衛省との契約金額上位20社(15年度)に含まれていた。 新たに取得していた5銘柄は、川崎重工6千株、三菱重工3千株、IHI8千 ...新閣僚で資産トップ 稲田大臣「防衛関連株」を大量保有日刊ゲンダイall 26 news articles »


気になったテーマはありましたか?(コメント欄にご意見をお待ちしております)