株テーマランキング
いま株式市場で話題のテーマ(関連銘柄)を人気順にランキング!各種ニュースサイトで、掲載が多かった順にランキングしています!

今ホットな株テーマランキング(2015/10/13)

第1位 資源関連

注目度:53ポイント
  • 東京株式(大引け)=203円安、利益確定売り優勢で反落 10/13 16:03 株探ニュース
    ... アジア株が軟調気味に推移したことも輸出主力株を中心にマイナスに働いた。また、原油安を背景に資源関連株が売られたほか、先物主導の裁定解消売りも足を引っ張った。ただ、中小型株には買われる銘柄も多く、日経平均の下げ幅ほど地合いは悪くなかったともいえる。
  • 東証大引け、反落 203円安 戻り待ちの売りも政策期待が支えに 10/13 15:31 日本経済新聞
    日本経済新聞原油価格の下落を背景に、最近値持ちの良かった資源関連株への売りが目立った。 9月の中国貿易統計/dx/async/async.do/ae=P_LK_ILTERM ... 売買高は21億1524万株だった。東証1部の値下がり銘柄数は933と全体の49%を占めた。値上がりは845、変わらずは122 ...13日東京株式市場終値 203円93銭安の1万8234円74銭fnn-news.comall 20 news articles »
  • 3位:東証前引け、反落 172円安 値がさ株や資… 10/13 11:58 日本経済新聞
    朝日新聞... は反落し、前週末比172円(0.93%)安の1万8266円67銭で終えた。前週末にかけて上昇が続いた反動で利益確定売りや戻り待ちの売りが優勢だった。原油先物相場の下落を背景に、最近上昇基調にあった資源関連株への売りが目立った。JPX日経インデックス400と東証 ...〔マーケットアイ〕株式:日経平均は軟調もみ合い、銀行など大型株が売られるロイター↓】日経平均 大引け|大幅反落、前週急伸の反動で利益確定株探ニュース日経平均は反落、203円安 短期過熱感で利益確定売りBLOGOSNewsweekjapanall 26 news articles »

第2位 エネルギー関連

注目度:24ポイント
  • アジア株 総じて軟調、原油反落で 10/13 18:58 Klug クルーク
    13日のアジア株は、総じて軟調だった。原油相場が反落したことで資源・エネルギー関連株に売り圧力が掛かったことが背景。また、この日発表された9月の中国貿易統計は黒字が拡大したが、輸入が大幅減となったことが要因だった。周辺国にとっては中国経済の鈍化が懸念 ...and more »
  • 日本株 概況 反落、日経平均は203円安 10/13 15:52 Klug クルーク
    連休明け13日の東京株式市場、日経平均は203.93円安の18234.74円で取引を終了した。先週は700円超の上昇と堅調な相場だったが、きょうは利益確定売りに押されている。きっかけは2つ。エネルギー関連株を下支えしてきた原油相場が昨日の海外市場で反落したこと。and more »
  • 話題株ピックアップ【夕刊】(2):JAL、大塚商会、中外薬、大林組 10/13 15:40 株探ニュース
    ... に中間決算発表を予定しており、足もとの原油価格の下落が株高を支援する格好となっている。一方、原油価格の低下が収益面でマイナスに作用する国際帝石などの資源エネルギー関連は前週に買い戻しに株価水準を切り上げていたこともあって、利益確定の対象となった。and more »

第3位 TPP関連

注目度:16ポイント
  • TPP合意で素直に買われた関連銘柄はコレだ 株価上昇率ランキングトップ25 10/12 08:08 会社四季報オンライン (会員登録)
    会社四季報オンライン (会員登録)TPP(環太平洋経済連携協定)の大筋合意が伝えられた10月5日、株式市場ではTPP関連銘柄が軒並み大幅高となった。そこで、日本が交渉に加わった2年余りの期間に株式市場で話題に上った東証1部上場銘柄を対象に、株価上昇率ランキングを作成した。 起点としたのは、 ...and more »
  • 秋相場の主役に躍り出た「TPP関連株」 プロが推す21銘柄 10/08 07:07 日刊ゲンダイ
    日刊ゲンダイ「TPP関連といえば、農業関連が主役でしたが、ここへきて意外な銘柄にスポットが当たっています。何しろTPPは知的財産や金融サービス、電子商取引など31分野に及んでいます。気づかれていない“埋もれた関連銘柄”がたくさん眠っています」(IMSアセットマネジメントの清水 ...
  • 【株式市場】TPP関連株が一服し日経平均は小安いがTOPIXなど高い 10/07 13:25 財経新聞
    7日前場の東京株式市場は、昼頃に日銀の金融政策会合(6~7日)の結果が発表になるため様子見ムードがあり、昨日活況高となったTPP(環太平洋経済連携協定)関連株も総じて反落となった。日経平均は朝方と11時前に2度1万8200円台に乗ったが押し返され、前引けは30 ...

第4位 インバウンド関連

注目度:15ポイント
  • 【日本株週間見通し】インバウンド関連に利益確定の動き出る 10/11 16:01 NEWSポストセブン
    一方で気掛かりな点がファーストリテ<9983>をはじめとする小売株などインバウンド関連の動向。中国の国慶節からの大型連休明け後の動向が予想外の鈍い動きだったこともあり、関連銘柄への利益確定に向かわせた。さらに週末にはファーストリテが発表した決算が、計画に ...and more »
  • TPPきっかけに、売られすぎ株のリバウンドが始まる 10/10 06:06 会社四季報オンライン (会員登録)
    会社四季報オンライン (会員登録)足元の物色動向を振り返る。「国慶節」休暇の中国人観光客で連想を誘ったインバウンド関連は、連休が終わる6~7日の両日にあっけなく手仕舞われた。利食った資金は、1週間前はネガティブな見方が大半だったTPPやノーベル賞の関連銘柄に向かった。 来週は13日 ...and more »
  • <株式トピックス>=全般軟調相場のなかで機械株は値を保つ 10/08 20:17 株探ニュース
    これについて市場関係者からは「機械など設備投資関連は中国リスクが顕在化したころから既に売りの対象となっており、空売り比率が高い銘柄も多く、その反動がでた。業績が比較的堅調なのにもかかわらず、きょうインバウンド関連銘柄が売られたのと逆の現象」との見方が出 ...and more »

第5位 中国関連

注目度:15ポイント
  • 景気敏感株が買われ始めている 10/13 10:26 ZDNet Japan
    ZDNet Japanこれから始まる9月中間決算発表では、「中国関連」「資源関連」株に業績の伸びが鈍化するものが目立つだろう。ただし、これらの景気敏感株には、株価が株価指標で見て非常に安いものが多くなっている。たとえばPER10倍割れ、PBR1倍割れの銘柄がたくさんある。
  • 意外に強かった中国関連ファンド、年初来のETF世界トップ5に3本 10/09 14:51 ブルームバーグ
    ブルームバーグブルームバーグ):今年これまでのところ最もパフォーマンスの良い上場投資信託(ETF)は、中国関連のファンドだ。 時価総額1億ドル(約120億円)超の世界のETF750本余りを見ると、上位5本のうち3本が中国関連銘柄に連動している。家電販売チェーンを展開する蘇寧雲商 ...and more »
  • 中国経済への悲観が強まるなか、あえて中国関連株を選ぶと… 10/08 12:30 ZDNet Japan
    これから始まる9月中間決算の発表では、中国で事業を展開している企業の業績悪化が話題になるだろう。そんな不安を映して、日本株でも、いわゆる「中国関連株」は株価下落率が高く、株価収益率(PER)や株価純資産倍率(PBR)で見て割安になっている銘柄が増えている。

第6位 商品関連

注目度:15ポイント
  • アジア・太平洋株式サマリー:H株が反落-インド株も下げる 10/13 21:37 ブルームバーグ
    FISCO(フィスコ)香港に上場する中国本土株の指標であるハンセン中国企業株(H株)指数は13日、3営業日ぶりに反落。商品関連銘柄を中心に下げた。9月の中国貿易統計で輸入が引き続き減少し、世界2位の経済大国の景気先行き懸念が深まった。 H株指数 は前日比1%安の10437.69で ...12日の中国本土市場概況:上海総合指数は上昇、追加緩和期待が相場を押し上げるZUU online13日の香港市場概況:ハンセン指数は3日ぶりに反落、時価総額上位のエネルギー株が軒並み下落FISCO(フィスコ)all 22 news articles »
  • 香港H株:3日ぶり反落、中国の輸入減少で懸念深まる-上海株は上昇 10/13 18:52 ブルームバーグ
    商品関連銘柄を中心に下げた。9月の中国貿易統計で輸入が引き続き減少し、世界2位の経済大国の景気先行き懸念が深まった。 H株指数は前日比1%安の10437.69で終了 。ペトロチャイナ(中国石油、857 HK)やセメントメーカーの安徽海螺水泥(914 HK)などが下落した。
  • 10月12日の海外株式・債券・為替・商品市場-米国債は休場 10/13 07:27 ブルームバーグ
    消費関連株が上げを主導する一方、10月に入って最も堅調な商品関連銘柄は2日連続で下落した。前週末に過去6年で最長の連続高が途切れたエネルギー株は、この日も勢いがなく、S&P500種は7週間ぶり高値近辺で足踏み状態となった。 S&P500種 株価指数は前営業 ...and more »

第7位 マイナンバー関連

注目度:13ポイント

第8位 金融関連

注目度:12ポイント
  • 話題株ピックアップ【夕刊】(1):銭高組、サカタタネ、パイオニア、ライオン 10/13 15:37 株探ニュース
    きょうの東京市場は中国貿易統計で輸入の落ち込みが明らかとなる中、自動車などの輸出主力株は手掛けにくく、内需株も郵政上場を控えて銀行や保険などの金融関連株にも換金売りが出ている。そのなか、消去法的にディフェンシブセクターとして業績好調な同社株や ...
  • ライオンが大幅高、業績好調なディフェンシブに買いの矛先 10/13 13:55 株探ニュース
    きょうの東京市場は中国貿易統計で輸入の落ち込みが明らかとなる中、自動車などの輸出主力株は手掛けにくく、内需株も郵政上場を控えて銀行や保険などの金融関連株にも換金売りが出ている。そのなか、消去法的にディフェンシブセクターとして業績好調な同社株や花王<4452>などのトイレタリー関連銘柄に、物 ...

第9位 石油関連

注目度:12ポイント
  • 石油関連株が軒並み高、中東情勢不安でWTI価格は一時50ドル乗せ 10/09 11:43 株探ニュース
    石油関連株が軒並み高。国際石油開発帝石<1605>やJXホールディングス<5020>、コスモエネルギーホールディングス<5021>などが値を上げている。8日の米原油先物相場はWTI(ウ エスト・テキサス・インターミディエート)の期近11月物が前日比1.62ドル高の1 ...
  • 【欧州株】続伸、鉱業株と石油関連株が高い 10/08 06:28 ウォール・ストリート・ジャーナル日本版
    鉱業株と石油関連株が上げを主導した。 欧州主要企業600社で構成するStoxx600指数の終値は前日比0.52ポイント(0.14%)高の360.93と4営業日続伸となった。日中高値からは上げ幅を削ったものの、4連騰は8月上旬以来。 主要市場では、ドイツのDAX指数が前日比67.57 ...
  • 原油関連株軒並み高、WTI=48ドル回復が追い風 10/07 12:54 会社四季報オンライン (会員登録)
    国際石油開発帝石(1605)など石油関連株がしっかり。当社は3日続伸し、前引けは前日比48.0円(4.2%)高の1183.5円だった。足元で原油価格に持ち直しの動きが出ていることが好感されているとみられる。 前日には世界的な生産調整による原油需給の引き締まり期待 ...ホットストック:石油関連株が高い、原油価格の大幅上昇が手掛かりロイターNN原油ブルや原油関連株が買われる、WTI原油が底入れの動き株探ニュースall 6 news articles »

第10位 自動車関連

注目度:11ポイント
  • TPP関連株にぎわう クボタなど農業関連や食品 10/06 23:20 日本経済新聞
    環太平洋経済連携協定(TPP)大筋合意の発表を受けた6日の東京株式市場ではTPP関連銘柄に買いが広がった。クボタなど農業関連や食品、自動車関連株の一角が大幅続伸した。半面、関連株でも日本ハムなどは反…
  • 個別銘柄戦略:資源関連株の反発の勢いや自動車関連株に関心 10/06 09:03 株探ニュース
    世界的株高の流れを受けて買い先行の展開が見込まれる。TPP合意は前日の段階で相当程度織り込み、買い一巡後は上値が重くなる可能性もあるが、金融決定会合前に思惑主導の動きも想定され、前日に上昇が目立った資源関連株の動きなどから、一段と買戻しの動きが ...and more »
  • 日本にもVW不正余波 自動車関連株「疑心暗鬼」で下落 09/25 21:39 朝日新聞
    独フォルクスワーゲン(VW)によるディーゼルエンジン車の不正問題の余波で、日本の自動車関連企業の株価が下落している。特にディーゼル車や関連部品が得意なメーカーで、落ち込みが目立つ。「消費者の不信がディーゼル車全体に広がるのでは」との思惑とみられるが、株 ...and more »


気になったテーマはありましたか?(コメント欄にご意見をお待ちしております)